発会50周年内部大会&納会

 平成30年12月23日(日)は当会の周年行事(発会50周年記念内部大会)を開催しました。

 富田智聖選手と満留莉玖選手二人の選手宣誓からはじまり、学年と段別(一般会員)の4部門に分かれて個人戦を行いました。

 試合結果は以下の通り。(敬称省略)

①小学4年生以下の部  優勝:川上大輝  準優勝:齊藤遥翔  3位:川瀬博之

②小学6年生以下の部  優勝:金子沙羅  準優勝:牛窪倖大  3位:満留莉玖

③中学生の部      優勝:金子 蓮  準優勝:大塚悠生  3位:斎藤来夢

④一般会員3段以下の部 優勝:瀬田裕士  準優勝:羽田野悠貴 3位:柳澤 司

  入賞された選手の皆様、おめでとうございました。

 個人戦が終了後、2チーム19組に分かれて紅白戦を行いました。

 結果は12対10で紅組の勝利でした。3人抜きは川上大輝選手と大塚悠生選手2名、

2人抜きは齊藤遥翔選手と金子沙羅選手2名でした。おめでとうございました。

 表彰式は上記の選手に賞状とメダルが授与されました。

 今年の外部大会にて優秀な成績を収めた選手にトロフィーが送られました。

 ・三道大会小学6年女子個人戦優勝:金子沙羅

 ・名細剣友会創立45周年記念剣道大会女子団体優勝:金子沙羅 大塚紗季 羽田野陽楽

 今年の稽古の回数は117回あり、出席率上位5名に精励賞が贈られました。

  満留莉玖 富田智聖 高橋 司 川上大輝 金子沙羅

 よく出席し、頑張りました。その努力にメダルを贈りました。

 さて、今年は発会50周年記念を迎え、招待記念試合では、多くの方々のご協力で無事に

開催できましたことを、重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。

 当会会員の皆様、保護者の皆様の来年のご健勝とご多幸をご祈念申し上げますとともに

川越旭町剣友会のさらなる発展、活躍を期待します。来年もよろしくお願いいたします。

 (来年の稽古始めは1月5日(土)9:00からです。)


川越旭町剣友会

当会は、昭和43年12月から50年余りにわたり、健全な青少年の育成を目的に活動しており、市内の剣道大会並びに昇級・昇段審査において、数々の実績があります。平成16年には全日本剣道連盟会長から「第1回少年剣道教育奨励賞」をいただきました。  現在、川越旭町剣友会では老若男女問わず、剣道を楽しんでいます。初心者大歓迎!(幼稚園生からどうぞ)経験者大歓迎!一緒に剣道やりましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000